MUSIC GROUPE FREUDE


 

<フロイデニュース>
★2022年8月20日(土)午前から午後にかけて、3部に渡る「第20回記念フロイデコンサート」を開催予定です。
ぜひ、この機会に鹿児島で再会しましょう!

★第20回記念 フロイデコンサート
○霧島国際音楽ホールみやまコンセール小ホール
○8/20(土)午前:フロイデモーニングコンサート(10:00~11:00予定)
       昼 :フロイデ親子ふれあいコンサート(11:30~12:30予定)
       午後:第20回記念 フロイデコンサート(13:30~16:00予定)
       ※開演時間は変更になる場合がありますので、ご来場前に再度ご確認ください。
        開催にあたりまして、コロナ禍での様々な対応を行いますので、ご理解とご協力をお願いいたします。

★ミュージックグループフロイデ活動20周年を記念して、YouTube『ミュージックグループフロイデチャンネル」を開設しました。
こちらかもご覧になれます。どうぞお楽しみください。

<ミュージックグループ フロイデのご紹介>

ミュージックグループ フロイデ はお蔭様で、2021年で20周年を迎えました。活動にご支援いただきました皆様に、深く感謝いたします。これからも、活発な研究・演奏活動を行い、地域に貢献できる音楽団体を目指してまいります。引き続きまして、ご支援のほど、お願い申し上げます。

《ミュージックグループ フロイデ》は、鹿児島を中心に音楽演奏者や音楽研究家、音楽指導者達が、お互いに研究交流や親睦をはかるために発足した音楽研究グループです。メンバーはこの20年で総勢100名を超えます。
《フロイデ》とは、ドイツ語でFREUDEと書き、「喜び」とか「楽しみ」という意味があります

『音楽を奏でる「喜び」をつねに持ち、音楽を通して共に「喜び」を分かち合う』という願いをこめて、2001年10月1日に発足し、2021年に20周年を迎えました。鹿児島に根差した音楽活動を毎年行っております。

活動内容は、会員の研究発表のためのレギュラーコンサートとして【フロイデコンサート】が毎年開催される他、旧鹿児島短期大学音楽科や鹿児島国際大学国際文化学部音楽学科等を中心とした中島一光クラスと、実技指導を受講した教え子たちで開催する【中島クラスピアノ発表会】、年間数回にわたり、ウィーン音楽大学元教授で世界的ピアニストのノーマン・シェトラー教授をお招きして【ピアノ公開レッスン】が開かれます。また年に数回、丸山桂介先生をお招きして、【バッハの学校鹿児島講座】を開催し、座学でバロック、古典、ロマンなど幅の広い分野の楽曲の創作経緯や分析とレッスン、実演などの勉強会をしております。また、ウィーンへの研究旅行なども行い、芸術の都で本場の演奏に触れるなど、盛りだくさんの活動を行っています。

2022年夏には20回記念としてみやまコンセールにてと【第20回記念フロイデコンサート】が行われます。
現時点で、2022年8月20日に予定しており、グループ会員が全国各地、そして海外から帰国して集合してくれる予定です。どうぞ、みなさま、ご期待ください。開催会場のみやまコンセールは発足当初から10年少々に渡り、ピアノ奏法マスタークラスとして『みやまの夏ミュージックキャンプ』を開催し、参加者が鹿児島県をはじめ県内外の色々な地域から、様々な年齢層(小学生~一般レスナーまで幅広く)の方達が受講・聴講され、フロイデの中心的活動をした施設でもあります。懐かしの学びの場での記念演奏会となります。

さらに、会員の中から特に優秀な演奏者には、演奏者として地域に根ざした演奏活動の華々しいデビューとなるように【フロイデフレッシュアーティストシリーズコンサート】の出演などの企画、運営なども行っております。

その他にも、会員からの要望により、芸術文化の発展、向上のために、様々な活動を行っています。中でも現在ボランティアで行なっている遠隔地での【フロイデふれあいコンサート】(ボランティア出張コンサート)は、鹿児島という南北360キロもある離島を含む地域での文化の平等な発展に寄与していると思われます。さらに2014年、15年と2期、鹿児島市の谷山サザンホール活動拠点団体に選出され、地元の音楽文化発展に寄与してまいりました。これからは、鹿児島県内にとどまらず、日本や世界の文化発展のために、活動したいと考えております。ご期待ください。

《フロイデに興味をお持ちの皆様へ》
ミュージックグループフロイデは、主にピアノを学ぶ皆さんを中心として活動しておりますが、室内楽、声楽などのアンサンブルも研究しており、管弦打楽器を演奏する方、声楽家など、幅広い方々が参加して共に切磋琢磨しております。ここ、鹿児島にて良質の音楽を普及する目的を持ち、その学びと活動に賛同される皆さんは、どなたでもフロイデ会員にお迎えします。どうぞ、演奏者の方、勉強中の方、音楽愛好家の方など、年齢、性別を問いません。ご興味のあられる方は、下記のメールアドレスまでお問い合わせください。皆さんと共に、鹿児島の音楽文化を発展に寄与できればと思います。また、グループのサポーターも募集しております。演奏会などに来場くださるだけでなく、活動に協力して下さる方、是非ご連絡ください。

<フロイデ会員の皆さんへのお知らせ>

■第18回フロイデコンサートが2020年12月13日(土)午後3時よりSitiera Hallにて開催されました。今回はコロナ禍により無観客コンサートとして開催し、コンサートは収録してYouTubeコンサートとしてアップしました。こちらからどうぞご覧ください。

 

■コロナ禍により「バッハの学校鹿児島講座」が、オンライン講義として開講しております。講座は複数のテーマがあります。講座受講希望の会員は、下記アドレスにてお問い合わせください。

■ノーマン・シェトラー先生からのメッセージ。「鹿児島の親愛なる教え子の皆さん、世界的に脅威となったコロナ禍により、日本を訪れることができず、悲しい気持ちです。でも、2021年5月には再び日本を訪れたいと計画しています。待っていて下さい。」シェトラー先生は、お元気にしておられます。次回のマスタークラス実現が早くできることを祈っています。その後、シェトラー先生は90歳を迎えられ、無事にウィーンのシューベルト教会にて、90歳記念のリサイタルを開催されました。先生のご健康と、コロナ禍収束後の再会を強く願います。

■ミュージックグループ フロイデ へのお問合せアドレス: mgfreude2001@gmail.com